カテゴリー別まとめ記事はこちら

絶対におすすめできる最強の鼻毛カッターは『パナソニックのエチケットカッター』一択!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

悩んでいる人
悩んでいる人

鼻毛処理ってどうすればいいのかな~

このような悩みを解決したいと思います。

僕が使っていて、絶対におすすめできるのがパナソニックのエチケットカッター『黒 ER-GN21-K』だ(現在2本目)

このおかげで鼻毛のわずらわしさから解放され、鼻毛が出る生活とは無縁になった。

そんなこんなで、コスパ最強!!使い心地抜群!パナソニックのエチケットカッター『黒 ER-GN21-K』の紹介を始めたいと思う。

この記事はこんな人にオススメ!
  • 「えっ!?鼻毛出てない!!??」と言われたくない人
  • 鼻毛カッターのおすすめが知りたい
  • 鼻毛をすっきりさせたい人
ただのペンギン
ただのペンギン

この記事を読めば悩みが解決するよ!

自信を持っておすすめできる最強の鼻毛カッターは『パナソニックのエチケットカッター』一択な理由8つ

とにかく、「なんでパナソニックのエチケットカッターが最強の鼻毛カッターなのか」を、その魅力を8つに分けて紹介したい。

ひとまず、下にパナソニックのエチケットカッターの説明文を張っておきます。

理由その①コンパクトなサイズ感

ペンと比べてもわかるこのコンパクトなサイズ感。

サラサのボールペンよりも一回り大きいくらい、キャップも付けた長さが14.6cmで幅が2cmなので、出張や普段の持ち運びの際にもポーチやカバンを圧迫することはない。

そして地味に嬉しいのがこれ。

入れ物はニトリの歯ブラシスタンド

エチケットカッターと一緒に写っているのは、「歯ブラシ」「フェイスシェーバー」「マユシェーバー」の3つ。

同じくらいのサイズ感なので、一つの歯ブラシスタンドなどにまとめて一緒に置いておけるのは収納面で便利。

以前もパナソニック製の別のエチケットカッターを使ってて、使い心地は悪くなかったんだけど、若干大きくて収納しづらくて不便だった。

パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN11-K [ERGN11K]【RNH】

理由その②:めっちゃ軽い

とにかく軽い。綿あめくらい軽い(ちょっと盛った)。

本体+単三電池を含めても48gで、驚異の50g以下!!

持ち運ぶ際に軽いということも嬉しいが、使っている時もこの軽さのため、腕の疲れなどは全くない。

理由その③:スタイリッシュでおしゃれなデザイン

シンプルイズベストなスタイリッシュなオシャレなデザイン

これ以上なにも言うことはあるまい。

理由その④:4種のカラー展開

カラーは以下の4種類があるので、男女問わず自分の好きなカラーを選ぶことができるのも魅力の一つ。

  • 白 ER-GN21-W
  • 黒 ER-GN21-K
  • ビビッドピンク ER-GN26-VP
  • ピンクゴールド ER-GN26-PN

理由その⑤:値段もお手頃(1,400~1,800円くらい)

価格もお手頃で、1,400~1,800円くらいで買える。

この2種類が1,400円くらい

パナソニック エチケットカッター 白 ER-GN21-W
パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN21-K

この2種類が1,800円くらい

パナソニック エチケットカッター ビビッドピンク ER-GN26-VP
パナソニック エチケットカッター ピンクゴールド ER-GN26-PN

モーターも2年はほぼ確実に持つから、1年で考えても700~1,000円以下。

「鼻毛カットするくらいだからそんな高いのはいらない」と思う人にピッタリな商品。

理由その⑥:ちゃんと替え刃もあって安心

替え刃も売っているので、「モーターは大丈夫なのに切れ味が落ちた」という時も安心。

値段は本体の1/2か1/3くらいなのでお手頃。

自分は2年に1回くらいの頻度で交換してます。

補足説明

型番がER-GN21とER-GN26がありますが、ほぼ色違いで特に違いはありません。
※替え刃は共通で使用可能。

理由その⑦:先の刃は分解して水洗いできるから手入れも楽々

こんな感じで分解できるうえに、水洗いもできるので手入れもめっちゃ楽です。

(本体もちょっと水にかかるくらいなら全然大丈夫)

自分はハンドソープを使って適当に洗って、水で流してます。

洗う時の注意点
  • 写真真ん中の刃はすごく小さいので、排水溝で流れないよう注意が必要
  • 写真真ん中の刃は、少し触れたくらいでは指は切れないけど、念のためあまり触れないようにすること

こういう手入れ用ブラシも付いてきます。

これを使うことで

これの銀色の周り(白い部分)に溜まる鼻毛くずを根こそぎ取ることができます(水洗いだと取り切れない部分)

こういう少しの気遣いも嬉しい。

理由その⑧:もちろん使い心地も抜群に良い

このエチケットカッターは、鼻毛ワックスのようにツルツルになるわけではなく、ほどよく鼻毛を残してくれる(おそらく1~2mくらいの長さになる)

剃った後の感想としてはこんな感じ。

  • 鼻の中のスッキリ感が気持ちいい
  • 約3分で両鼻を剃ることができる
  • 剃った後の違和感や伸びてきた後のチクチク感もない

「ちょっと刃先が短くない?」と思った人はいるかもしれないが、これでもちゃんと奥まで十分に剃れる(たまに鼻の穴を広げて奥までやるときもあるけど)

鼻毛カッターの使い方は超シンプル

鼻毛カッターの使い方は超シンプルで、電源を入れて、適当に鼻の中に突っ込んで動かせばOK!

「いや、説明適当すぎだろ・・・」と思った人は使ってみればわかるんですけど、それくらい超シンプル。

誰でも使いこなせるくらい簡単に鼻毛が剃れます。

鼻毛を剃るときのコツがあるとすれば

  • できるだけゆっくり動かす(早く動かすと剃れない&鼻毛を引きちぎる可能性があるため)
  • 最初は鼻の穴の中心に入れて、全体的に短くする
  • その後、鼻の周り(ふち?)に当てながら円を描くように&前後に動かす
  • 最後に鼻の中を確認して長い部分をピンポイントで剃る
  • どうしても奥がそれない場合は、鼻の穴を膨らませて剃る

鼻毛カッターを使うときの注意点
  • 早く動かしすぎるとうまく剃れないor鼻毛を引きちぎる感じになるので、ゆっくり動かす
  • 特に初めて使うときや、鼻毛が長い時は特に注意が必要
  • 使っている途中で動かなくなったら、鼻毛が詰まっている可能性があるのでいったん水洗い

まとめ:自信を持っておすすめできる最強の鼻毛カッターは『パナソニックのエチケットカッター』で決まり!

今回は、パナソニックのエチケットカッター「ER-GN21-K 黒」についてご紹介しました。

これ1本で鼻毛の悩みからは永遠に解放されることができる優れもの。

価格は安いしデザインもいいしで、とってもおすすめ。

「鼻毛カッターはどれを買えば良いんだろう…」と迷った方には絶対にこれをおすすめする。

絶対に損はさせません。

ぜひ、この鼻毛カッターで鼻の中をスッキリさせてください!

ただのペンギン
ただのペンギン

今日はこの辺で、またねっ!

この記事のまとめはこんな感じ!
  • パナソニックエチケットカッター『ER-GN21&ER-GN26シリーズ』はおすすめ!
  • 小さい・軽い・オシャレ・安い・手入れ楽・使い心地抜群!
  • 絶対に持っていて損のない商品