カテゴリー別まとめ記事はこちら

【ゴミ捨てライフハック】部屋の中でゴミをポイ捨てする人がゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるようになる方法【汚部屋脱出】

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

悩んでいる人
悩んでいる人

ついついゴミをそこら辺にポイ捨てしたまま放置しちゃう性格なんだよな~

ただのペンギン
ただのペンギン

このような悩みを解決したいと思います!


今回は、『部屋の中でゴミをポイ捨てする人がゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるようになる方法』をご紹介します。

「面倒くさくてたまにゴミをテーブルとか床に置きっぱなしにしてしまう」という軽いズボラな人から、「ちょっとしたゴミでもゴミ箱に捨てるのが面倒くさくて、そこら辺に置いたままずっとそのゴミを放置、それが何回、何十回と積み重なっていき、だんだんと部屋にゴミが溜まっていき汚部屋までまっしぐら・・・」みたいな重度のズボラ人でも、ちゃんとゴミをゴミ箱に捨てられるようになる方法をまとめました。

この記事を読んでもらえれば、きっと今よりも部屋がキレイになるはずです!

この記事はこんな人にオススメ!
  • ゴミをちゃんとゴミ箱に入れられない人
  • ゴミをテーブルや床に置きっぱなしにする人
  • ゴミで部屋が散らかりがちな人

部屋の中でゴミをポイ捨てする人がゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるようになる方法

さっそく、『部屋の中でゴミをポイ捨てする人がゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるようになる方法』を、3つに分けて詳しく解説していきたいと思います。

  • 方法①:手が届くところ全て・複数の場所にゴミ箱を置く
  • 方法②:ポイ捨て野郎はフタ付きのゴミ箱は使わない
  • 方法③:複数のゴミ箱のゴミ回収を忘れない
ただのペンギン
ただのペンギン

それでは、行きますよっ!

方法①:手が届くところ全て・複数の場所にゴミ箱を置く

1つ目の方法は、「手が届くところ全て・複数の場所にゴミ箱を置く」です。

部屋の中でポイ捨てする人が「なぜ、ゴミをゴミ箱に捨てられないのか」というと、目の前にゴミ箱がないからです。

どんなにズボラな人でも、手を伸ばせば届く距離にゴミ箱があればそこにゴミを入れてると思います。
しかし、近くにゴミ箱がない場合、ゴミ箱がある場所まで移動しなければいけない→面倒くさい→とりあええず目の前のテーブルの上とか床に置いておこう→それをずっと放置のような流れができてしまいます。

逆に言えば、どんなに几帳面・キレイ好きな人でも、わざわざ移動しなきゃゴミを捨てられない場合、一時的にでもゴミを近くに置いてしまい、それを放置する可能性があるということです。

もちろん、ズボラな人はそのゴミをずっと放置キレイ好きな人は少ししたら片付けるの違いはありますが、ゴミを捨てるまでの一手間(ゴミ箱まで遠く、移動が必要)があるだけで、誰もがゴミを放置してしまうものなのです。

なので、ゴミが出た時にすぐに捨てられるよう、ゴミが出そうな部屋・場所の全て、それも手を伸ばせば届く位置にゴミ箱を置きましょう。

ゴミを出しそうな場所・ゴミ箱を設置する箇所
  • リビング(ティッシュ、お菓子の袋、爪、細かいゴミなど)
  • デスク横(ティッシュ、デスクを拭いたウェットティッシュなど)
  • ベッド横(ティッシュ、爪など)
  • 洗面所(ティッシュ、詰め替えのキャップ)
  • 玄関(チラシ、ポケットの中のゴミなど)
  • トイレ(ペーパータオル、トイレットペーパーの芯など)

などなど、これら全てにゴミ箱を置いて、「ゴミが出たらとりあえず適当な場所に置く」から「ゴミが出たら目の前のゴミ箱に入れる」習慣を身に着けられるようにしましょう。

場所によってはゴミ箱を置くと足元の邪魔になることもあるので、フックにゴミ袋を引っ掛ける程度でも大丈夫です。

ただのペンギン
ただのペンギン

散らかすのは部屋ではなく、ゴミ箱の中だけにしましょう

方法②:ポイ捨て野郎はフタ付きのゴミ箱は使わない

2つ目の方法は、「ポイ捨て野郎はフタ付きのゴミ箱は使わない」です。

ゴミを部屋中にポイポイ捨てちゃうような人は、フタ付きのゴミ箱は絶対に向いていません。

なぜなら…

ポイ捨て野郎にフタ付きのゴミ箱がNGな理由
  • そもそもフタを開ける一手間が面倒くさくてゴミ箱を使わなくなる
  • フタの上に物やゴミを置いてゴミ箱が使えなくなる
  • 中身が見えないからとりあえずパンパンになるまでゴミを入れる→取り出すのが面倒くさくてゴミが溢れ出す

など、ズボラな人間とフタ付きのゴミ箱の相性は最悪です。

もし、「オシャレなフタ付きのゴミ箱を使いたい」を思っている人は、ズボラな人間を卒業するまでは諦めましょう。

それと、「フタ付きのゴミ箱はゴミの臭いを軽減してくれるから便利」という人は、臭いの発生しやすい生ゴミは二重にしばるとか、ゴミをこまめに捨てるようにするようにしてください。

ただのペンギン
ただのペンギン

フタなしで開きっぱなしなら、ゴミを投げてゴミ箱に入らなかったとしても、ゴミ箱の近くには落ちているので次に気付いた時に片付けやすくなります。

方法③:複数のゴミ箱のゴミ回収を忘れない

3つ目の方法は、「複数のゴミ箱のゴミ回収を忘れない」です。

1つ目の方法で複数個所にゴミ箱を設置したとしても、ゴミで溢れていたらまたそこら中にポイ捨てすること間違いなしです。

なので、複数個所にゴミ箱を置いた場合は、ゴミ箱のゴミ回収も忘れずにしましょう。

ただ、「ゴミがいっぱいになったら回収する」という漠然とした意識だけではやらない可能性があるので、できればいま使っているカレンダーアプリに、『【週1】ゴミ回収3ヶ所(リビング・デスク横・ベッド横)』など書いて、リマインダー(通知機能)を設定しておきましょう

その際には、「ゴミの回収頻度はどれくらいか」「ゴミ箱は何ヶ所にあるのか」、「ゴミ箱はどこにあるのか」「どういう順番で回収するのか(回収する順番に左から書いていく)」がすぐにわかるように、タイトルが長くなってもいいので書いておきましょう。

複数のゴミ箱のゴミ回収を忘れないためにできること
  • 使っているカレンダーアプリにスケジュールとして入れておく
  • 書き方は、『【週1】ゴミ回収3ヶ所(リビング・デスク横・ベッド横)』など
  • 「ゴミの回収頻度はどれくらいか」「ゴミ箱は何ヶ所にあるのか」、「ゴミ箱はどこにあるのか」「どういう順番で回収するのか(回収する順番に左から書いていく)」を長くなってもいいからタイトルに書いておく

ゴミ回収をするときは、

  • ゴミはリビングやキッチンに置いてある大きいゴミ箱1ヶ所に集める
  • 小さいゴミ箱の袋は付けたままで、ゴミ箱をひっくり返して中身だけ出すようにする(ゴミ袋の付け替えの手間を省く)」

ことを意識すると楽になります。

ただのペンギン
ただのペンギン

いくらゴミ箱をたくさん設置しても、そのゴミ箱たちがゴミで溢れていたら、どうせまた部屋にポイ捨てしちゃうんでしょ!

まとめ:部屋の中でゴミをポイ捨てする人がゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるようになる方法まとめ

以上が『部屋の中でゴミをポイ捨てする人がゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるようになる方法』でした!

もしかしたら基本的なことばかり書いてあったかもしれませんが、なかなかゴミ箱にゴミを入れらない人が、何かしらのヒントを得ることができていたら嬉しいです。

一気に全部をやると疲れると思うので、出来そうなことから試してみてください。

ただのペンギン
ただのペンギン

それじゃあ今日はこの辺で、またねっ!

この記事のまとめはこんな感じ!
  • ポイ捨てしないように手が届くところ全て・複数の場所にゴミ箱を置く
  • フタを開ける一手間が面倒くさくなるので、ポイ捨て野郎はフタ付きのゴミ箱は使わない
  • 複数のゴミ箱のゴミ回収を忘れないために、カレンダーアプリにスケジュールとして入れて、リマインダー(通知機能)を設定しておく